FC2ブログ
ダンジャラズLIFE
ものにあふれて、断捨離とはほど遠いくらしをしています。
201911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202001
あたまのなかの半分以上
今、お店のこと、
一周年イベントのこと、
海洋博のこと、
新作のこと、

いやいやそれより、
受験生の行く末、


いっぱい考えないといかんのに、


あたまのなかが、お嬢の卓球でいっぱいいっぱい。

スポンサーサイト



女心と、欲望と。
昨日はお嬢の誕生日でした。

お店の方はご予約いただいていたので、
半ドンだったのですが、ひとりめししてお留守番させていました。

でも、大丈夫。

前日のしょうが焼きと、小松菜と厚揚げの炒め物、いちご、ご飯と味噌汁が
おうちで待っていたのです。


なぜかというと、
昨日は学校で、身体測定があったので、
火曜辺りから急に体重計とにらめっこ。
低カロリーメニューは、あんまりお口に合わないけれど、お野菜中心で、
水曜の卓球のあとは、しょうが焼きも我慢して、当日の朝はグラノーラ。ぷぷぷ

おもしろいのが、体操服の長袖を着ていくこだわり、
友達は少しでも体重をおさえるために半袖をきてくるんだって、そこはわざわざ気にしてませんよーをよそおう、長袖。


無事に理想体重をゲットして、

お誕生日のごちそうは
寿司ケーキと、スペアリブとから揚げと手作りシュウマイ。
ていうか、最近目についたものを全部リクエストです( ;∀;)






birthdayケーキは、
栄町の名店 「mont plus」さんの
フルーツタルト🎂



もはや、記録さえ残せば、
当分体重計とは無関係なのでした。

コンセプトシート
昨日は年に数回しか会えない
「ものをつくる」友達と
モノ作り談義に花咲かせました。

お互いにいつもすごく刺激しあう仲間なので
本当に自然にお互いの指摘をしあい、
作品をみせあい、
現状を報告しあう

という固いものだけではなく

お腹がよじれるほど笑いこけ、
どーでもいい話をいっぱいして、
あっという間に時間が来て、
さっさと帰っていきました。


以前から、
自分がどのようにやっていきたいか、
というのがよく話に出てきていたのですが、
コンセプトシートなるものを並べて、
自分が一番心動かされる写真がどれなのか、
自分が一番近いと思うイメージを目標にして、
ぶれない作品作り

ということを考えたとき、


自分がやっぱり目標にしているのは、
博物館のような空間にしていきたいんだ。

ということをつくづく感じました。


媚びない博物館

最近少ないですけどね。

海外かなー(笑)



『くまばち春のとりまつり』
にむけて、

とりのかお羊毛ブローチ。

4月は鳥の作品が店に並びます。
プレゼントやその他企画などもご用意しておりますよ。

いきもの枠。
たまに出店するリュックサックマーケット、11月で年内はおわり、来春まで開催されないのと、
今回は100回記念のちょっといつもとちがうイベントとのことで
出店たのしみにしていたんですが、

昨夜からの大雨、朝まで続いて
残念ながらの中止となってしまいました。


お稽古事を休みをとって、楽しみにしていた娘も、
せっかくのイベントだったのでガッカリ。

そこで、たまには娘孝行の女子デートしてきました。
ショッピングにランチ、
さて、そろそろばーちゃんちへ
と思ったら、

なんと、長居の自然史博物館でなにやら楽しそうなイベントやってるじゃない、
とゆーことで、

「大阪自然史フェスティバル」へ。




あらゆる自然界枠のブースがならんでおるのです。


ちょっと質問でもしようものなら
語るのです、こういうマニアは(*≧∀≦*)


粘菌を顕微鏡でみたり、









そして、いきもの枠のハンドメイド作家さんたちもいろいろ



話を聞いたり、生物に触れると
語る語る。

特別すきな生き物に関しては熱く語るひとたち。


これから自分がやっていく作品のためには、
このくらい特化して語れないといけないのだろうか(*_*)
とゆーか
わたしはいきもの枠でいきていくのか?
イベントもこれから選んで行った方がいいのでしょうかね。

いきもの枠?

てか、アート枠でいきたいところなんすけど。。。


まだまだ迷走がとまりません。


ついでといっちゃなんですが。
せっかく、六甲アイランドまでいくというので、

ちょっとはやめについて、

『神戸ゆかりの美術館』
いきたかったのです。




ヤマト世代の私にとっての
松本零士の原画や漫画の原稿の展示、

一時間では時間が足りないーーー!


松本零士の奥さまの牧美也子さんは、
初代リカちゃんの監修やら、
ワタシのドンピシャ時期に
おしゃれ手帳てきなめちゃめちゃかいらしい、昭和の女子心にグッとくる
おとめを描いていたかたです。


ゆっくり時間をとれなかったのですが、

大好物を一気にかきこんで大満足でした。





メーテルになって、記念撮影できなかったのが残念(*^-^*)



copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.