FC2ブログ
ダンジャラズLIFE
ものにあふれて、断捨離とはほど遠いくらしをしています。
201312<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201402
イロトリ鳥
先日作った鳥ブローチ、






さて、どうしようかと思っていた矢先、
お友だちのすみきちさんからお声をかけてもらい、
神戸花鳥園での2月2日(日)バードアートマーケットに持っていってもらえることになりました。



たまたまの鳥ついでで、架空の鳥なので、
何点か増やしてみようかと、図鑑をひらいてみたわけです。





キングペンギン


シロフクロウ


アカショウビン


追加しました。
やっぱり図鑑みてるといろいろつくりたいなぁー。
スポンサーサイト



ごちそうさん
源ちゃん、帰ってくるかなぁー…
量産型か、一点ものか。
と、いうことで、専用機を作ったおかげで
イベント用の量産型がなんとなく作りたくなくなりました。

てか、当面イベントもないし、在庫もあるし(;´д`)。


いろんな羊毛フェルトの作家さんを調べていくと、
ほんとにすごい腕利きの職人はいくらでもいて、
私なんて足元にも及ばない雑な工作家です。


ここにきて、原点に戻って、一点ものが作りたくなくなりました。



はじめて作ったのは、NHKの「おしゃれ工房」のジェンツーペンギンでした。

放送をみて、即効本屋と手芸屋に走り、道具を揃えてきました。


その次から、図鑑や写真をみながら、バクやカエル、ひつじなど
形が好きな動物を作ってみたのです。



あー、まだまだ好きな動物いっぱいいるのにまだ手掛けてないなぁ。


動物図鑑を広げて、一点ものやってみようかなー。

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

おくりもの。
シロクマは、

実は


2匹いるのです。





ちょっと上から見ると


穴が開いています。





2時間で二足

ここまでできたのです。
やる気ってすごいぞわたし!

でも、足が入るかは全くわかりません(笑)思いつきで作っちゃったので。
ベビちゃん誕生の記念に贈ります。
みんなでチクチク
coyuria*企画「羊毛フェルトで小鳥のブローチの会」無事終了しました。



今回は講座というよりは、みんなで楽しく羊毛フェルト体験が目的なので、、ほんとは自分の作りたいものつくってもらったらいいのですが、
全く未体験の方がおられたので、ベースに羊毛を巻き付けて、みんなのお好みに仕上げるという方法にしました。
さすが個性豊かな作家たち。いろんな小鳥かできてゆきました。


小鳥に詳しいcoyuria*ちゃん、みごとにインコにしあがりました。


なかなかこだわりの制作に、途中特別ランチと、チョコケーキ、ホイップクリームたっぷりかけの休憩を挟んで、
午後にまでしっかりかかりました(笑)

また、しっかり図鑑を広げて、初心にかえっていろんな生き物を作りたくなりました。

いつも楽しい企画ありがとう、ごちそうさま。またみんなで楽しく手作りタイム楽しみましょう!!
その気になれば、
年末、年始とイベントが一段落。
そして、委託先が冬眠中なので、作品たちが返品されて、在庫をかかえてしまってるうえ、ゆっくり新作を考える時間の余裕もないし、気持ちのなかにはかなりもやもやしたものもかかえているので、

全く作りたいという気持ちがおこりません。


でした。


ところが、


土曜の深夜2時間、
日曜の昼御飯のあと2時間(うち、およそ30分うたた寝(笑))、
そして、夜の1時間

合計5時間で、お気に入りができましたー!


これはなんなのかはまた、次の機会に。
今年の作品。
気がつけば、この、誰も見てないblog、はじめてから早1年経ってしまいました。
そろそろ宣伝した方がいいのか、でも、ほんとに自己満足だから、まいーか。

そして、

今朝は今年はじめてのほんのちょっとの積雪がありまして、
我慢できずに、集めましたよ車の上とか、倉庫の上とかに積もったほんの1.5cmほどの雪を。


今回は、娘に、なるべく手を出すな、と、釘を刺されましたので、


あとで、子どものコアラをお腹の上にダッコさせて、と頼まれたので

私が作ったのはこれだけです(笑)
なかなかむずかしいものでした。
ゆめや様の1日羊毛講師、やっぱりなかなか大変でした。


羊毛フェルトというのはチクチク刺せば刺すほど形ができていくもので、そんな、1時間やそこらであれやこれや形を作っていくのは至難の技、完成できずに宿題になってしまった方が続出でした。ほんと、ごめんなさい。

みなさん真剣にサクサクサクサク針の刺さる音が静かに響くなか、
パーツをあれこれ次々作っていただいて、ほんとにお疲れになったのではないでしょうか。



ワークショップというのはできあがってこそのたのしみ、なのかなぁ。ある程度途中まで出来上がってるキットを仕上げて出来上がりに満足する、というのが一般的なのかも。
私はついつい、なるべくなら最初っから自分で作りたいわけです。キットを利用するのではなく。
作り方から1から知りたい、途中までできてるようなの渡されたらそれこそ、こんなんやったうちにははいらん!と思っちゃう、のは、元々工作家だからなんでしょね。どちらがほんとに生徒さんのご希望なのか、、、とにかく
ちょっと時間が足りませんでしたね。



お子様連れの方がいらして、上手に分担して作業を進めていかれたので、
こんなかわいい作品を仕上げておられました。

あとは、前回のブローチの講座に参加してくださった方が、そのあとも羊毛フェルトを続けてくださってるようで、さすがに手際がよく、

かわいい小鳥ができておられました。


そのあと、私も美味しいケーキをいただいて、
スタッフの方々に反省とともに楽しくお話しさせていただきました。

これをきっかけに羊毛フェルトでいろいろ作ってみようかな、って、一人でも思っていただけるきっかけになればいいんですけどね。
おうちに宿題もって帰った方、続き作ってくれたかなぁ。思ったもの作れなくてウンザリ、ってなったのかなぁー。

それ含めてこのような貴重な体験させてくださいましたゆめや様、勉強になりました、ありがとうございました。
日々精進。
明日は、、、
リフォームのゆめや様での、羊毛フェルト講座のこ、こ、講師ですよ。


去年の時に、楽しくやらせていただきましたが、なんせ人の前に立つタイプではないだけに、
前日になると不安でジタバタしてます。

今度は前回より自分で形を作っていただくパーツがいくつかあるので、
時間内にできるのか、実際のところわからんのであります。

出たとこ勝負、
って、
苦手です。



そういや昔、教育実習に出身の高校に出向いた経験があり、一時間だけ授業を受け持つんですが、油絵の静物画の構図のテクニック、的なことを話すのに、大きなスケッチブックに下描きした構図を黒板にうつしながら、説明している、その、スケッチブックには「はいっ!みなさん、では今日は構図についてお話しします、、、」
と、一文一句台詞を書いていかにもアドリブのふりをして授業を終えたところ、やっぱり女子、めざとくみぬいており、スケッチブックを開いて爆笑されました(汗)

そういえば、友達の結婚式で、急にスピーチ指名されて、舞い上がって何しゃべったかわかんないけど、彼女の記念のビデオには一生残ってるのかと思うだけで顔から火が出る。

と、過去の失敗ばかり走馬灯のように蘇りながら、明日を迎えるのであります。

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

coyuria*one day shop 報告
本日、無事におうちイベント終了しました。
朝早くからopen待ちまでしてたくさんのお客様が来てくださいましたよ。

人気の入学グッズや、髪飾りなど、そして何よりたくさんのお菓子がじゃんじゃん売れていきます。

幼稚園送ってのゆったりお茶タイムを楽しみながら、いろいろ雑貨を吟味してお買い物を楽しんでいただけたみたいです。

私もなんやかんやでお菓子やお楽しみのキッシュ、柚子茶にありつけてサイコー!

やっぱりイベントは楽しいにゃーー

いつもイベント企画してくれたり、楽しいこといっぱい誘ってくれるcoyuria*ちゃん!
そして、一緒にイベントを盛り上げてくれてる出店者のみなさま、いつもありがとー!!またぜひご一緒させてくださいねーー!
今になってすまないと思う
確かに、自分が中学生の頃は、親に感謝なんてしてなかったな。
親が朝、弁当つくってなかなか起きない子供起こして、学校遅れずに通ったのも、当然のことと思っていたし、勉強しないといけないとは思いながら、嫌々やっているだけでそれで自分は充分中学生やってると思ってた。部活に一生懸命でたまに休みの日に試合に行くのに、休みの日まで弁当つくって、朝いつもより早く起こして、母親は当然そうしてくれるものと思ってた。

今、中学生の息子が全然言うこと聞かないで、文句ばっか言って、学校つまんなくて、それでも弁当つくって朝起こして全然起きなくて無理矢理布団剥がしたらめちゃめちゃ罵倒されて、学校まで忘れ物取りに行ってやって、感謝しろというのが、無理なことなんだろうな。いつか、気づいてくれるんだろうか、やってもらってたことに。
明日はcoyuria*one day shop
搬入済ませてきました。



たくさんの作品たちがステキなおうちに並んで、テンションあがりまくりです。


私は、相変わらずなんですが。



明日、私もいろいろ買ってしまいそう。とっても楽しみです。

ぜひみなさんゆっくりじっくり楽しんでくださいませ。
凧あげ大会
今朝は地元の凧あげ大会に参加してきました。めちゃめちゃさむかったけど、凧あげには最高の風がふき、ある高さまでいくとぐんぐん上がっていくのです。


そして、ボランティアの親切なゴレンジャー部隊に絡まった糸をなおしてもらったりしながら、


見事に、がんばったで賞をいただきました。



冷えたーーーー!
KOBE HEART 5
三連休二日目、新開地で写真展をみてきました。

昔、写真をかじったことがあるので、写真展をみるのはわりとすきなんです。

プロの写真家の写真て、いろいろ技をきかせて、あっそのテがありましたか、みたいな、やっぱり大変なんでしょうね。

写真て、撮りたいものを撮る、だけではすまない世界なんだろうな。

今なら、携帯でinstagramとかで加工したらちょっとカッコいい写真撮れちゃったりするから、アマチュアカメラマンが首からカメラ下げて、モトコーとか歩いてたらいっぱいいました。

すっかり私は写真とらなくなったけど、昔はいったいどんなことを思ってカメラ構えていたのだったっけな、としみじみしてしまいました。

どうしたら、
今年にはいってから、どうも覇気がない。
やる気がでない。
起きてても仕方がない、

だから、寝る。
書き初め
1月7日始業式の深夜0時
提出日に間に合うか、
まだまだ宿題いっぱい残ってるぞ!息子よ。
年が明けて、
今年もまたまたcoyuria*ちゃんのおかげでいろいろ予定が決まっておりますよ。


まずは、1月14日(火) coyuria*邸にて、ハンドメイドone day shopにラヴンチとして参加させてもらいます。
入園入学グッズなども出品されるようです。私はせいぜいコサージュや、ヘアアクセくらいで冬の装いに彩りを。
また、お菓子も出るので、お茶でものみながらほっこりしてください。


1月18日(土)は、去年2月にお世話になった、六甲アイランドのゆめやさんで、
「羊毛で作る小鳥のチャーム」の、講師としてまたまたお声をかけていただきました。
とっても不安なんですが、ポスターもできちゃったし、がんばります!



そのながれで、なんと、coyuria*ワークショップのお誘いがあり、1月22日(水)には、coyuria*邸で、
「小鳥のブローチ」の羊毛フェルト講座をやっちゃいます。



同じ小鳥でもちょっと違うでしょ、でも、作り方はほとんど同じ。
お好きな小鳥を作っていただきたいです。



さぁーーーて、今年もがんばるぞーー!
あけました
あけましておめでとうございます。

旧年中はたいへんお世話になり、
ありがとうございました。

本年もよろしくお願いいたします。



copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.