FC2ブログ
ダンジャラズLIFE
ものにあふれて、断捨離とはほど遠いくらしをしています。
201404<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201406
おうちフリマと多肉植物
昨日はお友だちのおうちガレージで、フリマに参加してきました。
主にお嬢が着られなくなった夏のワンピースなどを。

捨てられないたちなので、
誰かが引き継いで使ってくれたらなにより。


今回は初参加の多肉植物を上手に育ててられる方が、たくさんの寄せ植えや苗を出店してくださったので、
なによりも楽しみに参加させてもらいました。

私も実は多肉植物を無知ながら長く育てておりまして、




失敗例(笑)

なかなか思うようにはかわいく育たないので、いろいろ教えていただきました。


苗もたくさん購入し、



今朝はびろびろに延びきった失敗作たちを剪定しながら、




これから多肉を愛でていくぞと、
意気込み中です。


増殖させるぞーーー!
スポンサーサイト



お金持ちの学校と、お金かかった演劇の日
私は平凡な公立中学をでて、平凡な公立高校をでて、ついでに大学も公立だったので、

お金持ちの学校てのを経験してない。


私が演劇女子だったころは、小劇場ブームで、素人劇団で1500円、まーまーの東京からくる劇団で3800円くらいでお芝居が観れた。こんなん採算とれるわけなく、びんぼったらしいセットや衣装も多かった。




本日とても晴天のなか、
たまたまチケットが手にはいった神戸女学院のバザーに、母と娘と三人でいってみた。




私立のお嬢様学校。
て、こんなかんじなのね。



バザーも、すごい規模で、とまどうばかり。



学校のあちこちに






ステキな被写体が、

ほんとはバザーじゃないときにゆっくりみたいなぁー。


ヴォーリスが建築した神戸女学院は、国の重要文化財に指定されるほどの立派な建物で、
その辺のせこい公立中高出身の平凡な学生時代を送った私とは、
きっと、全くちがうレールをはしっていったんだろうな。





私にとっての演劇とは、
それこそ地味にじぶんのやりたいお芝居をしたい人たちが集まり、
理解されなくてもやりたい表現をする、
ついてこれないやつはおいてくぞー、的な。

だから、だれにでも受け入れられるミュージカルや、お金持ちの劇団(私の場合は「自由劇場」であったり、どんどんメジャーになっていった「夢の遊眠社」であったり、
もっと大人の劇団はあまり興味がなかったので)ではなく、

ぐだぐだ日常を描いた「東京乾電池」や「ヴォードヴィルショー」ちょっとあたまがよさげな「加藤健一」などが主流で、
たまに変わり種で「唐十郎」やさらに舞踏系のわけわからんものを好んで観ていた。

当時は関西の「そとばこまち」や「劇団☆新感線」なんて、ガチャガチャの関西のちょっとお笑い系と、敬遠していた。




いつのまにか時代が変わって、
ガチャガチャのロックミュージカルだと思っていた「劇団☆新感線」は数々の名役者を世にだし、

今ではすごい役者さんを客演させているのにもかかわらず、
まだ、一度も観に行ったことがなかった。


せめて新神戸や新開地あたりでやってくれたら思いきれるものの、
大阪まで足を運ぶことがほんとに難しい。
たまにイベントなどで家族に迷惑をかけて家をあけるだけで精一杯。
お芝居を一人で観に行くなんてこと、なかなか、




で、今日は母と娘と三人で門戸厄神にいる。
おかあちゃんごめん!お嬢とバザーまわって、実家に連れて帰って!

もともと演劇好きの母、喜んで送り出してくれた。


そして、梅田へ。



当日券で二階サイド席。

キターーーー!


今はもう、時代がちがうんだなー。
舞台中央はぐんぐんまわるし、
薄い幕がスクリーンになって、その場の空気がどんどんかわってくし、

舞台がどんどん進化している。

空気に飲み込まれていく。

光のなかに会場全体がとけこんでく。



くそぅー。
いつのまにか、完全に時代からおいていかれた気分。
なにやってんだ、毎日。



ちなみに、松山ケンイチもずっとお気に入りの役者さんなんだけど、
天海祐希、やっぱかっこよかったなあーーー。
今度、宝塚あらためて娘連れて観に行こう。

早乙女太一も美しかったな、
戦いシーンが多かったけどかっこよかった。
馬キャラもおちゃめでよかった。



血が騒いだ

テスト前日
課題の提出をひかえて、明日は中間テストの息子につきあってとりあえず作業中。


イライラしながらブツブツ愚痴っている横で

落ち着いてモノなんか作れないです。

イライラがうつる。
夏のハンパ丈ズボン
今日は土曜日だというのに父さん朝から仕事。

お嬢は近所のお友だちと朝からお部屋で1日
たびたび行われるお子さまイベントの準備(笑)
(六月は、てるてるまつり、だそうです。)

お兄は昼頃起床、テスト前だというのに友だちのうちへ、


今夜は外食予定(笑)


いつやるか、

い、、、いやいや。



頑張ってつくったよーーー!





母ちゃんに比べたら、裏の処理とか雑きわまりないけど、
裏みえないもんねーえへへ。



うしろポケットに、ステッチいれてみました。



ちょっとだらしないおしりが気になりますが。
夏、まにあうか!
おかあちゃんに、母の日のプレゼント持っていったついでに、
ワゴンで安売りしていためちゃいい麻の生地持ってって、
この前つくってもらったパンツの夏バージョンつくってーと
おねだりしたら、

自分でつくれといわれたーーー。

ママァー!
新開地音楽祭アート縁日
時々、突風に吹き飛ばされアタフタしましたが、晴天のなか、

楽しくイベント終えることができました。





去年ウミウシストラップを買ってくださった奥さま、
息子さまに、自分もウミウシほしいと言われたので、と、来てくださいまして、
来年来れるかわからないから、と、

ワオキツネザルと、オカピのブローチの大人買い

本当にありがとうございました。

すごく自分で言うのもなんですが、
こだわりの力作ばかりチョイスいただいて、
ゆっくりお話ししたいくらいです。


わかってくれると、やっぱりカンドーです。


ということで、
いろんな方に、オウム貝についてだの、
アゲハの幼虫についてだの、
ウミウシについてだの、

爬虫類についてだの、

生き物トークで盛り上がって楽しませてもらいました。


ブースにまぜてくれた8-eightさま、
いつもありがとう。



やっぱりイベントでのお客様とのやり取りがなによりです。


また、お隣のブースにたまたま
すごく自分と似たような生き物を愛でておられる作家さまと、
出会えたこともとても刺激的でした。


もうちょっと、いってんもの動物ブローチ、続けてみようかと、元気づけられました。どうもありがとうございました。
新作のテーマは「自己満足」
新開地音楽祭まで、あと3日。



前回の花鳥園のバードアートマーケットから、
これ、つくってみたいなあ、と思う動物を
思いつくままに作って、ブローチにしてみました。


動物ブローチ


だから、すべてがいってんもの。
今後同じものを作るかどうかは
作りたくなるかどうかにかかっています。


なので、手元を離れてしまうともう
出会うことができなくなるものなので、
ひとつずつご紹介します。


オカピ
オカピ
すらっとしてて、カッコイイから好きです。


ワオキツネザル
ワオキツネザル
すっとんきょうな表情と、やっぱりシマシマしっぽ。


オオアリクイ
オオアリクイ
すごいよ、このかお、このしっぽ。


シロフクロウ
シロフクロウ
目をつぶると笑ってるのに目を開けたら鋭い。
フクロウシリーズはこれからいくらか作ってみたいなあ。


ドードー
ドードー
実存していないけれど、以前から一度手がけてみたかったもの。


キングペンギン
キングペンギン
これはペンギンの中でも堂々とした立ち姿を。


カメレオン
カメレオン
爬虫類はやっぱり難しいけど、もうほとんど恐竜の域、たまらんです。


アマガエル
アマガエル
今までの定番のカエル作品より、ちょっと上品な感じで仕上げてみたかった。


マレーバク
マレーバク
最初からバクは何度も挑戦しています。
バクの形は本当にいい。



写真がいまいちですが、

ぜひ、新開地音楽祭 アート縁日で手に取ってご覧いただきたい。
5月10日(土) 湊川公園でお待ちしております。







テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

息子のつぶやき
父さん仕事で遅くなるし、

昨日はバーベキューして肉たべたし、

今日は雨で1日家にもこっていたし、


1日布団と仲良く過ごした息子がおもむろに聞いてくる。
「カアサン、こどもの日のごちそうはなんですかー?」


えーーーっ!なに期待してたー?

サバやいてしもうた。



あ、ほらちょっとこいのぼりににてるやん(笑)
こいのぼり






GWの定番。
イヤな性格なもんで。
今日はGW後半にはいったというのに、中三は部活動の試合。
いつもより一時間早く起きて早く起こして、おにぎりにぎって、
いつもよりあわただしい朝。
電車の時間も決まってるし、公式戦も残りあと三回。

うちの兄さんは部活動も真面目に取り組んでいる方ではないし、
モチロン上手ではないし、
試合だ!頑張るぞ!という気合いもない。

しかし、
ペアを組んでる相方が、試合に来ないと、
試合に出してもらえないのだ。


その相方からlineで、試合に来ないと連絡があったっきり、


こういうの、三度目
試合にまともにだしてもらってない。


あまりに、腹立つので、学校に電話して、顧問に引き継いでもらった。

また試合に出られないの幾らなんでもひどすぎませんか。
相方がやすんだら、うちの子も休んでいいですか。



で、突然の家族と過ごすことになったGW、
もったいないから
どこいったかというと、

池があり、

城壁があり、芝生でバトミントンやフリスビー、
今日はたまたまロハスミーツあり、




そして、
そのすぐそばでは、
公式戦が行われてる声が聞こえる場所で、おもいっきり休日を満喫してやりました。
真横でユニフォーム姿でがんばる学生たち、
わざと、すぐ横であそぼうとする私の性格、かなりひねくれてるみたいですね、
息子はずっとおこっていました(笑)


お昼は魚の棚


おいしいものたべて、1日遊んでやりましたー!
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.