FC2ブログ
ダンジャラズLIFE
ものにあふれて、断捨離とはほど遠いくらしをしています。
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
それでもモノに囲まれて生きていく
レアな物が好きなんです結局は。
手放したらもう手に入らないもの。


今日はガッツリたまった写真が入った段ボールを整理。


今さら昔みたいに作品を撮ることもないし、
カメラ下げてオモシロイ被写体探して歩くこともなくなったから、
自分の昔撮った作品にはそれほどの執着はないのだけど、


困ったことに、兄さんの小さい頃はまだ、
デジカメではなくフィルムが主流で
36枚撮り一本にアルバムに貼るのが数枚だとしても、残りの子供の表情一枚一枚がもう取り戻せないほどカワイイので、(今が憎たらしいだけに)
アルバムに貼る用と、それ以外全部をファイルに入れていく。

絶対焼き増しなんてしないし、いざとなれば写真からコピーしたらいいんだから、と、ネガに光をかざしてまとめてみたものの、

ネガ、って、レアなんだよなぁー。

ネガフィルムに反転したコマのひとつひとつ、これ、もう一生手に入らないよなぁ。ネガさえあれば、スキャナーで取り込んで加工だってできる、プリントよりも。

たいした場所取るわけでもないし写真ファイルに挟み込む。



私は新しいモノは全然欲しくないのだ。

ただ、もう手に入らないものとの別れができない。


生活に必要なモノに対しては、あまり執着がないので、かけた茶碗使っても、毛玉だらけのセーターきてても、全然へいきなのだ。
逆にかけた茶碗は手がすべって割っちゃっても平気だし、
毛玉だらけのセーターは洗濯して縮んだらもうポイッとしちゃえばいい。


生きていくのに必要でないもの、
捨ててしまったらまずもう出会えないもの、
執着だらけの人生です。



夫は言う。
捨てるものを買うのがおかしい、
捨てるものが多い人生なんて悲しすぎる。
俺はできればなにも捨てたくない、車だって、治して使いたい。



こんな夫婦ではらちあかんよね(笑)
十袋分の歴史とサンタクロース。
メリークリスマス。

今夜はサンタがあちらこちらにプレゼントを持って出没してるんでしょうか。
私なんて今、子供と一緒に眠りこけてしまっていたみたいで、このまま朝が来たらまさかのサンタの来ない朝を迎えるところでしたよ(汗)

昨夜、というか、深夜の1時頃、そろそろ年賀状の住所録から宛名リストを作ろうかとパソコンを開いていたら、たまたまクリスマス前日の朝が、資源ゴミと普通ゴミの日だったので、父さんに、「ゴミ、どーしたらいい?」と聞かれ、今年は本格的に手付かずの段ボールのなかの古い書類を徹底的に捨てようとベランダがゴミ屋敷のように積み上げられていたので、普通ゴミ、資源ゴミ、プラゴミ、燃えないゴミ、と分類しながらの深夜の作業で、無事に10袋分の普通ゴミに、5年保管以前の税金の書類やら毎年更新されるのにおいてあった書類やら、いつか整理しようとおいてあった資料やら、まあ、あとは使いやすげなサイズというだけでおいてあった段ボール、捨てられなかった作品たち、、、

ダンシャリましたよ。

しかしまぁ、もう少し早い時間にやってくれたらいいんだけどね、深夜の作業はキツかったよ。


先日の三連休に父さんの実家で、クリスマス会をしてもらったのと、イヴだというのに塾がある兄さんのために、今夜はプチクリスマスディナー、チューリップのからあげと変わりマカロニ入りクリームシチューに今しか売ってないようなオシャレなパテと野菜で飾って、何となくクリスマスっぽくしました。

お嬢が、ケーキは?というので、お兄の塾送りのついでにケーキ買ってきてくれました。USJバリに並んでたよー!と嬉しそうに抱えてきたケーキ、お兄の帰りを待って、開けました、


毎年、サンタの乗ったケーキは今年で最後にしようねというのに、またまたサンタ付き(笑)

せめて美味しいか、いっそのこと食べられない素材のサンタ乗せてくれませんかね、
結局この始末。



無惨ですよね、みんなが待ってるサンタの扱い。

あ、いつのまにか日付が変わってる。しまった今日も深夜のお片付けになってしまいました。
家に必要ないものばかり。
この夏、うちの近所でいろんなお店が何件か閉店しました。

お気に入りのアジアンなお店
マンガやフィギュアや釣具や古着等のリサイクルショップ
なんでもありの雑貨屋。(ここはリニューアルするらしい)


閉店前のセールに家族総出で通った。


アジアンショップでは、カバンや大判スカーフや衣類をここぞとばかり。

リサイクルショップは、マンガやオモチャや釣竿

雑貨屋では、、、
IMG_6606.jpg


どーする?我が家!
くつしたタワー
どうしても2階にクロゼットだのタンスだのおいてあると
洗濯してもってあがるのがめんどくさくなって
1階の和室的なところに自分の洋服のミルフィーユができてしまう。
だんだん二階まで取りに行かないでミルフィーユの中からローテーション。
そして特にくつしたなんて小物はそのときの気分や服装によってちょこちょこ変わるから
IKEAの子供部屋ゾーンにある天日干しネットみたいなあちこちから穴が開いてて収納できるやつに
ちょいいれしていたら
くつしたタワーができてしまっていた。

このたび、たっての願いでお嬢に勉強机を買うことになった。
私も本人がいないうちは作業台として机がほしかったし。

どうしてもこのくつしたタワーは美しくないので撤去することにした。

お兄のよれよれになったくつした。
柄が気に入っていて置いていた穴が開いたハイソックス。
すぐずれてくるゴムゆるくつした。
「穴が開いたら、窓枠がざらっとしてるのをきれいに拭いて、裏返して捨てよう」
なんて取っておいてたら掃除もしないのに穴あきくつした置き場が必要になっちゃうので
ゴミ袋にほうりこんでやったー!

わーい。わたしにしてはダンじゃった!

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

いくらあってもいいもの
今日は雑談。

実家を出るとき、いくらでも家にあるから買ったらもったいないよと渡される。
いくらあってもいいものだからと次々出てきてもって帰らせる。
結婚式のお祝い返しだの出産祝いだの引っ越し挨拶だの使うものだから邪魔にはならないしと選ばれる。
なのに、いまいち捨て時がわからず、ずず黒くなってもなんとなく、今日使ってから、洗濯したてだから、今週いっぱいは、お正月に、と思いながらつい忘れて未だ同じタオル使ってます。

だから我が家にもいくらでもあって買ったらもったいない趣味でないタオルが出番を待ってずっと待機している。
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.